3rd Avenue Food Market 全店レポ【サードアヴェニュー武蔵小杉】

Kosugi 3rd Avenue Food Marketは2020年オープンの武蔵小杉で最新の飲食店モールです。一見フードコートのように見えますが、9店舗はどれも通常のフードコートにはない特徴的なお店ばかりです。まずは3rd Avenue Food Marketの営業時間とアクセスから紹介します。

3rd Avenue Food Market
営業時間:11:00~23:00(現在新型コロナウイルス対策で11:00~22:00の時短営業中)
定休日:元日
住所:神奈川県川崎市中原区3-600

天婦羅かつら 銀座

tempura

もとはGINZA SIXに入っている銀座かつらで、武蔵小杉のこちらの店舗はあご出汁のきいた五島うどんが売りです。本店は天ぷらやうなぎなどの和食専門店なので、大海老天麩羅と一緒に食べることをおすすめします。

天ぷらうどんセットは1450円〜、天丼は1000円〜、お楽しみいただけます。また粕取り焼酎も450円〜で扱っているようです。

La Gelatiara

gelatiara

本場イタリアの味、「ウィスキージェラート」を味わうことができる珍しいお店です。ジェラートはレギュラーが420円、ラージが550円で、さらにウイスキージェラートは650円です。ジェラートの味も抹茶、フランボワーズ、ミルク、ミルクティー、バニラ、ソルティーレモン、ビターチョコ、みるくの黄金律などたくさんの中から選ぶことが出来ます。

Royal STEAK

steak

お肉料理に自信があるお店なので、メインはステーキとバーガーです。ステーキは塩のみの味付けで素材の旨味が引き立てられています。またバーガーも和牛100%で、すべてサラダ・フライドポテト付きです。

おすすめの和牛ランイチのセットは250g・4500円で、同じくおすすめのロイヤルバーガーは1500円です。少々お値段は張りますが、オイシイお肉を食べたいときに試してみたいお店です。

やきとり 黒まつ

kuromatsu

一言でいうと、焼鳥と日本酒のお店です。焼き鳥の種類が一番豊富で「ねぎま、ぼんじり、せせり、もも、皮、砂肝、つくね、手羽先、白レバー、はつもと」など多種多様な炭火焼き鳥を買うことが出来ます。イートインメニューは定食が「もつ煮定食650円、名古屋コーチンチキン南蛮定食1100円、名古屋コーチンもも1枚焼き定食1100円」や鶏そばが「濃厚白湯鶏そば750円、淡麗ねぎ塩鶏そば750円」などに限られていますので、注意して下さい。

パンと焼き菓子のPa・pa・pa・pa-n!

panpapan

武蔵小杉からほど近い新丸子に本店があり、地元客に人気のPa・pa・pa・pa-n!が、ブリオッシュ専門店としてKosugi 3rd Avenueにオープンしました。本店も売り切れ次第終了のお店ですが、ブリオッシュ専門店のこちらもオープンしたてなのに既に大人気で、お昼を過ぎてしまうと完売になることもあります。小麦粉にもバターにもこだわって、水を一切使わずに練り上げて作った一級品です。

営業時間は午前11時からなので、どうしても食べたいという方は開店直後に行くことをおすすめします!

韓国スープ専門店 Kim Soups

kim

Kim Soupsは、焼肉専門店の「福寿」などを手掛ける榮林グループの出店した店舗で、スープを中心とした韓国料理を楽しむことが出来ます。「五味五色五法」と呼ばれる東アジア古来の調理法に目をつけ、参鶏湯スープ(ライス付き1080円)、純豆腐チゲスープ(ライス付き980円)、カルビヌードル(930円)、ソルロンタンヌードル(930円)などを販売しています。また、チヂミ、キンパ、トッポギ、キムチなどの有名な韓国料理も一通り揃っています。

インドカリーダイニング Cobara-Hetta

kobarahetta

コバラヘッタも前出のKim Soups同様、榮林グループの出店した店舗です。カレーはすべて6時間以上煮込み、本場のシェフのレシピを参考に16種類のスパイスを調合した本格派です。カレーと相性の良い「ナン」も350℃を超えるタンドール竃で焼き上げています。

おすすめの「選べる1種のカリー&ナン」は990円、「選べる2種のカリー&ナン」は1100円です。またちょっとだけ食べたい人には、ハーフカリーとハーフナンのセットである「コバラがヘッタセット」715円がおすすめです。

THAI RESTAURANT Soi Roppongi

kao

ソイ六本木は、名前の通り六本木に本店を構えるタイ料理店です。2号店がKosugi 3rd Avenue Food Marketに入っています。武蔵小杉店の開店に全集中するために本店を臨時休業にする気合に入りっぷりです。シェフはチェンマイの出身で、タイの家庭料理や屋台料理の味を再現しています。

あいがけセット(=おかずの種類を選べるセット)は、1種盛りと2種盛りが900円、3種盛りが1120円、4種盛りが1340円で楽しむことができます。

BISTRO HENDRY

hendry

パスタがメインのお店で日替わりも含めると10種類を超えるレパートリーがあります。アラビアータ、ジェノベーゼ、カルボナーラ、ボロネーゼなど代表的なパスタ各種と、トマトソース、クリームソースを用いたパスタがそれぞれ2種類ずつあります。価格帯は900円〜1800円です。

まとめ

今回9店舗について紹介しましたが、開業から1ヶ月も経っていないこともあり、まだまだ知らない人が多いのかなという印象を受けました。これから人気になってくるスポットだと思いますので、武蔵小杉に在住の方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます!

おすすめの記事