【武蔵小杉の警察署】中原警察署のアクセスと窓口営業時間まとめ

中原警察署は武蔵小杉駅から徒歩約5分の立地にある警察署です。まず中原警察署までの行き方や窓口営業時間などの基本情報を記載し、その後に警察署で行える運転免許の更新手続きや落とし物の対応についても書いています。

中原警察署の概要

中原警察署は、東横線武蔵小杉駅南口から徒歩5分の立地で、中原郵便局や聖マリアンナ医科大学東横病院の向かいに位置します。警察署なので、もちろん24時間窓口対応しています。(ただし、運転免許や落とし物などの対応は時間が限られますので、注意して下さい。※後述)

中原警察署
住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目256番地
電話番号:044-722-0110
窓口開業時間:24時間

運転免許更新手続き

中原警察署では運転免許の更新手続きをすることができます。ただし、窓口の時間と異なって24時間営業ではなく、決められた時間に手続きをする必要があります。また中原警察署では、免許証の即日交付はできません。即日交付ができる最寄りの警察署は「川崎警察署」になります。それでは、まず警察署に向かう前に手続きに必要な書類を確認しておきましょう。

ムサコ
ムサコは免許持ってないけど、手続き気になる!
必要書類等

・現行の運転免許証(または免許停止処分書)
・更新連絡書(=はがき)
・運転免許証更新申請書及び質問票(警察署にて記入)
・眼鏡等
・申請用写真1枚(タテ3.0センチメートル×ヨコ2.4センチメートル、申請前6ヶ月以内に撮影)
※外国籍の方の場合、在留カード、特別永住者証明書等
※高齢者講習該当者は、高齢者講習終了証明書又は特定任意高齢者講習終了証明書等

※特定任意講習又は運転免許取得者教育受講済者は、講習済証明書等(申請前6か月以内のものに限ります。)

県警HPより一部抜粋

次に免許証の更新をしに警察署に向かいますが、時間帯は免許の区分によって変わりますので、注意して下さい。以下に区分ごとの受付時間帯を記載します。

免許証更新 受付時間帯
優良運転者講習該当者:午前8時30分~11時30分、13時~16時30分
上記以外の区分:午前8時30分~12時、13時~17時00分
ただし、一般運転者講習、違反運転者講習、初回更新者講習該当者は受付日とは別日に講習を受講する。

優良運転者講習該当者か高齢者講習受講者であれば、手続きしてそのまま免許証の更新作業ができるのですが、それ以外の区分は別日に再度講習を受講しなければなりません。また申請費用も区分ごとに少しづつ異なります。

免許証更新費用
以下、区分ごとにそれぞれ金額を記載しています。
優良運転者:更新手数料2,500円+講習手数料500円=合計3,000円
一般運転者:更新手数料2,500円+講習手数料800円=合計3,300円
違反運転者・初回更新者:更新手数料2,500円+講習手数料1,350円=合計3,850円

費用は、中原警察署の敷地内にある「交通安全協会」で収入証紙を購入して収めます。その後、運転免許証受付カウンターで受付を済ませると手続きが完了となります。

運転免許更新手続きはかなり規則が細かいですので、詳細はご自身で神奈川県警ホームページで確認することをおすすめします。(万が一、当サイトに誤りがあった場合にも責任は負いかねます。)

落とし物の返還手続

警察署で一般の方がよくお世話になるのは、落とし物を探す時ではないでしょうか。実は私も以前うっかり免許証を落としてしまい、警察署に伺ったことがあります。その時初めて知りましたが、落とし物の返還手続きの時間帯はかなり限られています。平日しかやっていないので、独り身の会社員だとなかなか時間内に受け取りに行くことが難しいです。中原警察署の落とし物を受け取ることができる時間帯も調べてみましょう。

受付窓口 中原警察署 会計課(入口入って左手)
受付日時 月曜日~金曜日 (土曜日・日曜日・祝日・年末年始の休日を除く)
8時30分~17時15分
持参するもの 1.落とし主本人が返還手続に来る場合
○ 身分証明書(住所、氏名が確認できるもの)
○ 印鑑
2.代理人が返還手続に来る場合
○委任状
○代理人の身分証明書(住所、氏名が確認できるもの)
○代理人の印鑑
落とし物専用ダイヤル 045-651-1366

(中原警察署HPより)

かんたんにまとめると、落とし物を受け取れるのは、平日の8時30分から17時15分の間になります。また落とし物や忘れ物の保管期間は3ヶ月です。万が一、落とし物をしてしまった場合は、まず落とし物専用ダイヤルで電話をして、該当の落とし物があるかを確認します。落とし物が警察署に届けられていれば、3ヶ月以内の平日8時30分から17時15分の間に、落とし物を受け取りに行きます。

まとめ

善良な市民であれば、普段なかなか警察署に行く機会がないので、いざ警察署に行くとなると少し身構えてしまうかもしれません。今回取り上げた、免許証更新と落とし物回収は誰でも警察署で手続きする可能性があるので、ぜひ事前にチェックして役立てていただければと思います。

ムサコ
警察署って怖いところだと思ってたけど、そうでもなさそうだね!

 

この記事を読んだあなたには以下の記事もオススメです。

おすすめの記事